9/30の曲げわっぱ弁当

IMGP3783.jpg

金曜日の曲げわっぱ弁当。
天気もよかったのでやっと野菜を仕入れてこれました。なんだかなすをたくさん買ってしまったな。。

今日のお弁当は仕入れ直前のありものでなんとかしなきゃ弁当です。
 

ごはん+梅の実ひじき
黃パプリカとしめじの肉巻き
卵焼き
蒸しかぼちゃ
じゃがいもの明太マヨあえ


黄色のパプリカとしめじが少しずつ残っていたので、豚薄切り肉で巻いて焼きました。

肉を解凍するときにポリ袋に醤油・酒と一緒に入れて下味をつけつつ解凍、具を巻いたらアルミホイルに包んで魚焼きグリルにインしてあとはおまかせ。その横で仕事してました(月末納品…)

 

蒸しかぼちゃは作り置きで穴埋めに、あとは蒸したじゃがいものマッシュに明太マヨネーズを混ぜた簡単なおかずに青のりをふって入れました。きょうは緑が青のりしかないな!



ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

 


9/29の曲げわっぱ弁当

IMGP3763.jpg

木曜日の曲げわっぱ弁当。
週の前半に大きめの予定をふたつ入れたら完全に息切れしています。えっ今日って木曜日なの…?
 

ごはん+梅の実ひじき
ビネガー鶏のグリル
カレーキャベツ
蒸し小松菜、蒸しかぼちゃ
ぽんにゃく
ビネガーにんじん


ビネガー漬けの鶏もも肉をオーブンでじっくり焼いたものをメインにして、ほかは冷蔵庫に作り置いていたものでなんとかしました。卵焼きは卵切らしたのでお休みです。

スーパーでなにげなく買った北海道産のかぼちゃが美味しくて大変幸せです。蒸したものをタッパーに入れてあるので、間食に食べたりしています。

いもくりかぼちゃは女子の好物とよく言うけど、ほんとだなあ…幸せな季節が来たなあ。



ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング


9/28の曲げわっぱ弁当

IMGP3717.jpg

水曜日の曲げわっぱ弁当。
イチが家を出る3分前に出来上がったのがこちらになります。ギリギリだった…。(今日はイチ弁のみです)
 

わかめごはん
卵焼き
ハムピック
キャベツのカレー炒め
ぽんにゃく
しめじとなすの炒めもの


前日にちょこちょこしたおかずをいくつか作っておいたのでそれを中心に入れました。

 

大変うっかりしたことにメインおかずを作り忘れていたので(たぶん魚焼けばいいか〜と思ってたと思うのです、前夜の私)、急遽ハムを半分に切って丸めてピックでさすというスタイルで乗り切ることに。せめて中に何か巻き込みたかった。

せめてものお詫びにごはんを好物のわかめごはんにしておきました。

ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング


こね作業なし、冷蔵庫発酵で半年焼き続けられた「ドデカパン」のこと

IMG_5654.jpg

以前、スティックパン作りのことをブログに書きましたが、同じ著者の方が今年の春ごろに発酵、いや発行した本をあらたに購入して、ここ半年くらい朝食によく焼いていました。

写真の奥の大きなパンです。(手前は娘のおやつ用のスティックパン)(まあ私も両方食べるんですけどね)

 

 

スティックパンと同じく材料を混ぜたら冷蔵庫でひとばん発酵させ、翌日の朝焼けばもちもちのパンができあがります。

タッパーをひとつ用意して粉やら砂糖やらどんどん入れていき、別の器でふやかしておいたイーストを入れてタッパーの中でよく混ぜ、ふたをして冷蔵庫へ。

翌朝、生地を3つ折りにしてオーブンまたはトースターで焼きます。(フライパンや魚焼きグリルも使用可能とのことですが試していません)

我が家はトーストにして食べるのが好きな人がいるので、朝仕込み→夜焼く→朝トースト、というサイクルのときも多々あります。

 

ドデカパンのほうがスティックパンより大きめなので、我が家の朝食1回分はこちらのほうが都合がよいのと、朝の手間が比較的少ない(カットしなくてよい)のが焼き続けられている理由かなあと思います。

ブログに書きそびれてしまっていたのですが、今日たまたまtwitterでフォロワーさんとパンの話をしたのと、昼間にパンの先生&お仲間(ともに前の会社の同僚)とランチをご一緒したので書きたくなりました。

 

基本的にはプレーンなパンばかり焼いているのであまり写真のバリエーションはないのですが、「おっ、今日はいい焼き色だぞ」というときはInstagramに投稿していたので、写真をちょびっとご紹介します。

 

 

IMG_5462.jpg

一緒にオーブン焼きトマトを作って食べましたよという日。

 

IMG_6586.jpg

お弁当のおかずをホイル焼きにして一緒に作りましたよという日。

我が家のオーブンだとドデカパンがふたつ分乗っかるんですが、ひとつしか焼かない日は天板の余白がもったいなくて何かしら「ついで」を作ることにしています。

 

IMG_6118.jpg

生地を成形するときにゆであずきを巻き込んであんぱんを作りましたよという日。

あんぱんは休日の朝に作ることが多いです。

 

ちなみに、パン作りを円滑にすすめるためにこんなアイテムも買いました。どれも大活躍中でおすすめです。

 

 

それまで、ジャムのびんをすくうような小さいシリコンスプーンで混ぜていたのですが、製菓用のヘラを買ったら混ぜ時間が2/3くらいに短縮されました。パン以外にもちろんお菓子作るときもサササと混ざるので本当これは買ってよかった。やっぱりちゃんとした道具を使うとちゃんとできますね。

 

 

イーストをきちんとはかりたいなと思ったので購入。0.1g単位まで量れます。

だいたい0.1g単位で量りたいものなんて一度にちょびっとしか使わない塩やイースト類なので、これくらい小さいはかりでも問題ないです。

メインで使っているはかりは1g単位なので、それとセットで使っている感じです。

 

最近は薄力粉の誤発注事件(完全に私が悪い)があったため、在庫がある程度はけるまでは薄力粉で焼くレシピでパンを作っていたのですが、だいたいめどがついたのでまた強力粉買ってドデカパン再開しようかなー。

計量に慣れてくれば夜5分、朝20分(オーブンやトースターにおまかせ)で焼き立てパンが食べられますので、私のように「パン作りしてみたいけど難しそうだし敷居が高いなー」という方に試してもらいたいなと思います。

 

追記:焼きました。常温で2時間おいただけのスピード発酵(そういうこともできるんです!)

 

 

 


9/21の曲げわっぱ弁当

IMGP3699.jpg

水曜日の曲げわっぱ弁当。
朝起きたら雨が降っていない!というところからの急な思いつきで私と娘は出かけることにしたので、今日はイチ弁のみ作りました。
 

ごはん+梅の実ひじき
焼きさば
卵焼き
茹で小松菜
にんじんしりしり
かみなりこんにゃく


前夜に常備菜としてかみなりこんにゃくを作り、当日朝は炊飯・卵焼き・焼きさばを作って詰めました。

 

かみなりこんにゃくは下茹でしたこんにゃくをちぎってフライパンで炒り、醤油で味付けておかかをまぶして出来上がりです。

作っていたらイチが「炒めようか?」と申し出てくれたんですが、じっくり炒めるから鍋は振らないよと伝えると「なーんだ」と言って去っていきました。男の人って鍋を豪快にあおったり振りたがりますよね…チャーハンとか。うちだけかな。

ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

Check


プロフィール

ロコ
35歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

メールメールはこちらからどうぞ!

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>

記事カテゴリー

月別表示

紹介いただきました

コメント

リンク

検索

others