三色丼弁当と青のりハムにぎり(10/14のお弁当)

今日はイチがお弁当いらないデーだったので通常のお弁当はお休みしました。

昼は母子でうどんでも作るかなと思っていたのですが、前日の夕飯に作ったおかずが冷蔵庫にあったのと、かなり天気がよくお出かけしたくなったので、急遽ごはんだけ炊いて簡単にお弁当をこしらえました。

 

ありもの三色丼(なすとひき肉の炒めもの、カレーキャベツ、空芯菜の塩炒め)
ハムと青のりのおにぎり

 

炒め物アソートといった感じの丼ですね。彩りもなにもあったもんじゃありませんが、急ごしらえなのでまあこんなもんで。

娘はハムと青のりのまぜごはんをおにぎりにして、食べる時に私の器から炒めものを取り分けて食べさせました。

食べないかと思っていた空芯菜もぺろりといきました。カレーキャベツはまだまだ早いみたいでしたけど。

 

器はいつものアコーディオンコンテナです。

お弁当をもって大きな公園に行き、ベンチで食べただけですけどかなり気分転換になりました。

発熱で一週間ほどおこもりしてたから外出できるようになったのはありがたいなあ。健康万歳。

 


7/16のお弁当

IMGP3407.jpg

金曜日のお弁当は珍しく曲げわっぱ以外の容器で。

土曜日にかけてイチが泊まりがけの仕事だったので、金曜のお昼は使い捨ての容器で…と思っていたのです。

前日の夜が麻婆茄子だったので、どんぶり仕立てにして私とイチの分を作りました。(娘はおにぎり+麻婆茄子)
右の容器が使い捨ての容器です。ちょっとおしゃれなやつ。

 

 

左はひさびさ登場のアラジンのアコーディオンコンテナです。

 

 

65 hi-shiさん(@65x1)が投稿した写真 -

 

イチの容器にはなんとなくメッセージを描いておきました。「使い捨て容器なのに捨てづらい」と言われてしまった…わはは。

こういうイタズラ、いや小粋な演出ができるのは紙の容器ならではですね。

 

 


ピクニック弁当


シルバーウィークがあっという間に過ぎてしまいました。
休みの間は遠出せずにひたすら自宅の模様替えと片付けをしており、大変地味な(しかし充実している)毎日を過ごしていました。
とはいえまるっきりおこもりしていたわけではなく、少しは外の空気を吸わないとねーということで、散歩がてら近場をうろうろはしていたのですが。
だいたいは近所の気になっていたカフェに出かけたり、少し遠いところにあるスーパーに行ったりという感じだったのですが、天気がいいので公園にいってみようという日がありまして。
じゃあお弁当を持参して、ピクニックとしゃれこむかねということで簡単にお弁当を作りました。
 

わかめご飯のおにぎり
ウインナーソーセージ
卵焼き
にんじんのビネガー漬け(作りおき)


これにコンビニで買ったお茶を合わせて…という感じで大変地味なお弁当なんですが、景色がよいところでのんびりと食べたら、いつも以上に美味しく感じました。
子どもが歩くようになったら、こういうピクニックの機会も増えるのかなあ。


このときに焼いた卵焼きが、今まで焼いた中で3本の指に入るいい塩梅だったので思わず記念撮影。

シルバーウィーク終了後、木曜の平常運転をはさんでイチが出張に出かけたため、3日ほどは大人のごはん作りからも解放され、私の連休はここからや…!という気持ちになっています。(まあ子どものお世話と離乳食作りはあるんですけどね。)
連休中に手が回らなかったところの片付けをしつつ、またどこかにピクニックに行こうかなあ。

5/8のアラジン弁当

IMGP8263.jpg
水曜日のお弁当。
今日はひとり分なのでさっくりと作りました。

鶏から揚げの卵とじ丼

連休のお弁当を作ったときに、鶏を多めにから揚げて冷凍しておいたので、玉ねぎ・いんげんと一緒に卵とじにしました。
お弁当なので卵をかために仕上げました(ウソ、ぼけっとしてたら火を通しすぎました)。
仕上げにきざみのりと紅しょうがをたっぷりと。
わーいおいしそーう。


伸び縮みするフードコンテナ
aladdin アコーディオンコンテナ M



ブログランキングに参加中。
バナークリックで投票ポイントが入ります。投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ レシピブログランキング

大型連休のお弁当


この連休は特に旅行などもせず、近場でいろいろ出かけておりました。
イチのリクエストで、海や川にピクニックに行ったので、そのときに作った行楽弁当の写真をのっけます。

上の写真は、鎌倉の由比ケ浜海岸に行ったときのお弁当です。
メニューはゆかりのおにぎり、鶏のから揚げ、ゆでいんげん、卵焼き。
遠足といえばおにぎりとから揚げと卵でしょ!という子供時代からの刷り込みでこんな感じになりました。

作ってみて気づいたのですが、うちに行楽用の大きなお弁当箱がないのです。
なので、今回はメラミンのお皿におにぎりとおかずを全部並べてラップをかけ、保冷バッグにそっと入れて持っていきました。
運搬係のイチに「なるべく水平を保って」とお願いしたので、おにぎりが崩れたり、おかずが寄ったりせずにすみました。感謝ー。

そうそう、由比ケ浜ってとんびがすごく多いのです。
あちこちで「あっ、から揚げくんとられた!」とか「私のハンバーガーが!」みたいな悲鳴が上がるので、写真撮影後は皿に覆いかぶさるようにして、とにかく急いで食べました。


こちらは自宅から多摩川までサイクリングしたときの写真。
由比ケ浜の次の日で、イチからは「昨日はおにぎりだったから、今日はサンドイッチ食べたい」と言われていたので、卵サンドを作っていきました。
写真にはありませんが、たまたま冷蔵庫にあったウインナーを茹でて、タッパーに入れて持参しています。
シンプルなメニューですが、天気がいい屋外で食べると美味しいですねぇ。

基本的にはいつものお弁当作りと同じなのですが、持ち歩く容器のことや、帰りに荷物をどれだけコンパクトにできるか…みたいなポイントを考えつつ、楽しく作れました。
外のお店で食べるよりローコストですし、これからもお弁当持ってあちこち出かけたいですねー。

我が家は二人とも明日から仕事です。ふぅ。


ブログランキングに参加中。
バナークリックで投票ポイントが入ります。投票よろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ レシピブログランキング


プロフィール

ロコ
36歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others