粉類・乾物の収納(フレッシュロック買いました)

IMG_3845.jpg
あっという間に年末ですね。今年はなんだか早いや。
現在、大掃除そっちのけでクローゼットの細かい整理(全体で見るとさほど変わっていない)と粉類の収納をあれこれ試すことに時間を使ってしまっています。だめな傾向…。

今まで袋を口を輪ゴムでとめてジップロック袋に入れる方式だった粉や乾物なのですが、そうしたらジップロック増えすぎで収集がつかなくなってきてしまい…。
いい加減どうにかすっきり収納したいなあとあれこれ情報収集&試行錯誤して、結局ベタな「密封容器に詰め替えて保存」に落ち着きそうです。
(いずれ広いキッチンの家に引っ越したらやろうと思っていたんですが、狭いキッチンだからこそやらないといけないのでは…と思い直しました)

密封容器も、これまたベタなフレッシュロックを選択。試しに小麦粉1kgが入るという1.7Lサイズを3つ買いました。
最近、家で食パンやパンケーキを焼く機会が増えたので、小麦粉の出番が多いのです。いちいちジップロック開けて輪ゴム外して…という手間をなんとか省きたい!

フレッシュロック 角型 密閉 保存容器 1.7L
upフレッシュロック 角型 密閉 保存容器 1.7L
おそらく手前の大きいほうが1.7Lかな。

届いたフレッシュロックに、強力粉と薄力粉をそれぞれ詰めかえてみたのが一番上の写真です。
うん、残量が見やすくてこれはいいかも。
ぱっと見てどちらの小麦粉かわかるように、シールか何かで目印をつけとかないとですね。(一応、マスキングテープは貼ってるんですけど、まだまだわかりにくいので)

IMG_3848.jpg
残り1つにはたまたま封をあけたばかりの三温糖があったので、それを入れました。
実際詰めてみた感想としては、えーと、めっちゃこぼす。じょうご必要かも。あと開封したての小麦粉1kgは入らないと思う。
(今回は開封済みで900gくらい残っている袋を詰め替えましたが、あふれるかあふれないかギリギリというところでした)
まあそれくらいはいいかな…そこのデメリットより、残量がひとめでわかるメリットのほうが大きいです。いやあ便利。片手で開けられるのも良いですね。

嬉しい誤算としては、愛用しているTRUSCO中山のツールワゴンの天板に、3つ並べてぴったり収まったことでしょうか。
あまりにぴったりすぎて、これはあと何列か並べたくなってしまう…!
ワカメやひじき、切り干し大根のような定番の乾物もこれに入れ替えたらすっきりするので、1.7L以外の大きさも試したくなってきました。
何をどの大きさのものに入れたらいいかは、様々な大きさがアソートになったセットを買ってみて決めたいと思います。オラなんだか楽しくなってきたぞ。


up【100セット限定】フレッシュロック スタートセット

これで今年のキッチン系買い物は買い納めかなあ。そんなに買ってないように思えたけど、なんだかんだこまごまと買っていました。
まだブログに書けていないお買い物もいくつかあるので、それはお正月明けにゆるゆると。

ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログランキング

 


コメント
コメントする








   

プロフィール

ロコ
36歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others