すくいっこレードル

IMG_5892.jpg

久しぶりにキッチングッズの記事です。

最近、不思議な形のレードルを買いました。

たまたま図書館で借りた本↓に載っていたのがきっかけです。

 

豆や穀物を中心に掲載した本で、水煮の豆をすくうのに便利!と紹介されていました。

 

そういえば我が家、穴あきレードル的なものがないのです。かす揚げはあるのでそれで代用していました。

このぐるぐるの形状がどうしても気になったので調べてみたら、お菓子材料のオンラインショップ・クオカに扱いがあるとのこと。

ちょうど小麦粉が切れそうになっていたので、まとめて注文することにしました。

電車で30分足らずのところにクオカの自由が丘本店があるので実物見てみたかったんですけどね。夏の子連れにはちと遠い道のりでした。

 

IMG_6114.jpg

で、届いて実際に使ってみたところ、これがなかなか良い感じです。

まだお菓子作りには使ってないんですが、揚げ物でしっかり油をきって紙の上に並べたり、お味噌汁の具だけをすくったり(これは娘のごはんでよく発生する作業です。具と汁を別のお皿で出しています)という作業で早くも大活躍。

先日はナスの揚げびたしを作るときに、ナスをすくって油をきって→つけ汁に入れる→よく浸かるようにつけ汁に沈めるところまでこれ1本でやれました。

SとMサイズを買って、ナスはSサイズでやってます。Mサイズは冬場の鍋料理で、取り分け用のおたまとして活躍してくれそうな大きさです。

 

クオカのサイトの説明によれば、ケトリング(茹でる)が終わったベーグルを引き上げたり、卵の黄身と白身を分けるのにも使えるとか。その時がきたらこのレードルにお任せしようと思います。

 

洗いやすさについては、ぐるぐると柄のつなぎ目がどうしても汚れがたまる部分だと思うので、そこだけ気をつけてあげればよさそう。

ぐるぐるは何かが詰まるほど細かくないし、柄もステンレスなのでガシガシ洗えます。

 

クオカオリジナルのものだと思っていたら、amazonでも取り扱いがありました。

 

大きなものではないのでキッチンの引き出しにらくらく収納できるんですが、形が面白いせいか高確率で娘に奪われます…やめてそれでテーブルを叩かないで…!

 

 

 


コメント
コメントする








   

プロフィール

ロコ
36歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others