2016年の曲げわっぱ弁当ベスト3

IMG_5624.jpg

イチの仕事が納まった(いまごろ納会でおいしいものを食べている、はず)本日、お弁当はお休みとなりましたので昨日のお弁当が2016年最後のお弁当となりました。今年もおつかれさまでした、よく頑張ったよ私。

 

お弁当業務が納まったということはベスト3の選出もできる…!ということで、今年は少し早めにベスト3を決めました。

2016年はそうですねえ、在宅仕事と育児と家事のはざまでうんうん唸りながら過ぎていった1年でした。新しく始めた仕事に慣れるまでの間のお弁当は今見るとかなりカオス…。せっかく自分で決めたルール、「週に2品は料理本から新しいものを作ってみる」もなかなか守れずに首がぐいぐい締まっていました。

 

そんななか、5月ごろに娘の離乳食期が終わり、大人と同じものを食べられるようになったので食事の準備が少し楽になりました。と同時にこども弁当を作りはじめ、大人のお弁当とはまた違った楽しさと難しさを感じた年でした。

 

書きながらちょっとしんみりしてしまった。ベスト3の発表です。

 

★第3位 3/25の曲げわっぱ弁当

IMGP4735.jpg

春先にのらぼう菜をよく買っていたのでお弁当にも何度か登場したのですが、赤パプリカと巻いたこの肉巻き弁当がよくできたなあと思ったので3位に入れました。

コロコロに切ったポテトを揚げ焼きにしてお好み焼き風味に味付けたおかずもイチから好評。じゃがいも好きっ子なのでだいたいのポテト料理は好評なんですが、このときは「うまい」の「う」に力がこもっていました。

そういえば最近作ってないな、年末にどこかで作ろう。

 

★第2位 6/27の曲げわっぱ弁当

IMGP4735.jpg

写真が暗めですみません。豚肉のかたまりを梅煮にしたメインと、紫キャベツの酢漬けを入れたカラフルポテトサラダが「ああ、このお弁当は美味しかったよなあ」と今でも味を思い出せるほど好みの味だったお弁当です。

あえてごはんに何も乗せず、梅煮の梅干しをのっけて食べた思い出。

カラフルポテトサラダはまたぜひ来年もやろうと思います、いろどりは大事だなあ。

 

★第1位 12/27の曲げわっぱ弁当

IMGP4735.jpg

「昨日じゃねーか!」とお思いの方もいらっしゃると思います。そうなんです最後の最後でいい弁当が作れました。

炊き込みごはんがいい塩梅に炊けたのが嬉しくてつい。私にしては珍しく前日にきちんとトッピングのいんげんを茹でてスタンバイできていたことも大きなポイントでした。

卵焼きもふっくらまるくできたので嬉しいな。

 

というわけで今年のベスト3でした。今年も例によってPinterestにノミネート弁当をまとめています。

あとオマケで、Instagramのいいね!数が多かった9枚のまとめ画像も作りましたので載せておきますね。ブログでもInstagramでも、お弁当をたくさんにの方に見ていただけて幸せな1年でした。

 

 

年始はおそらく1/5あたりからお弁当作りが再開すると思われます(イチにまだ予定を聞いていませんが)。

冬休み中は物欲にまみれた記事などを少し書こうと思っています、除夜の鐘ではこの物欲は払いきれぬよ…。

 

少し早いですが2016年もwappa!の弁当日記にお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。

2017年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

 


コメント
コメントする








   

プロフィール

ロコ
36歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others