豆腐と小松菜の塩昆布炒めの曲げわっぱ弁当

IMGP5146.jpg

どこでやらかしたかまったく不明なんですが、ワンピース型のパジャマの裾に大きな穴があきました。

最初は小さな穴だったんですが、あとで縫ってふさぐかーと思っていた矢先にその穴が引き出しの取っ手に引っかかってビリビリと拡張されてしまい、再起不能な状態に…気に入ってたのに悲しいなあ。

次の冬までに、着心地のよいパジャマ探しの旅に出たいと思います。

 

余談ですがだいたい朝のお弁当作りのときはパジャマ姿です。先に着替えればいいんですけど、なかなかね…。

 

おかかごはん
小松菜と豆腐の塩昆布炒め
卵焼き
大豆とトマトのマリネ
切り干し大根とアボカドのツナサラダ
焼き芋


中途半端に残っていた木綿豆腐を水切りしてちぎり、小松菜・細切りにんじん・豚肉少々と一緒に炒めて塩昆布で味付けました。チャンプルーの卵抜きバージョンみたいな炒めものを目指したつもりです。

重しをきっちりしたので豆腐の水切りがしっかりすぎるくらいできて、炒めてもまったく水気が出ませんでした。

 

そういえば娘を出産後しばらくは手入れの時間がなくてテフロンのフライパンばかり使っていたのですが、やっぱり鉄フライパンのほうがシャッキリとした野菜炒めができるので、またラ・バーゼの鉄フライパンを使うようにしています。

娘がよく食べるようになったのでサイズ違いの26cmがほしいんですが、ラ・バーゼがフライパンのエンボス加工をやめちゃったらしいんですよね。3つのうち1つだけエンボスなしなのもどうかなあ、と保留にしています。

 

 

 

 

大豆マリネは1日おいてだいぶ味がなじみましたが、今日のお弁当で売り切れとなりました。また作ろうっと。



ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

 


コメント
コメントする








   

プロフィール

ロコ
36歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others