がんも煮と塩鮭の曲げわっぱ弁当

IMGP9676.jpg

我が家の花粉症持ちメンバーが「むむっ、これは…!」とマスクを装着する季節がやってまいりました。

私は昨年末から皮膚科でかゆみ止めとしてアレグラを処方されてまして、それが花粉のほうにも効いているのかなんなのか、まだそれらしき症状は出ていません。っていうかアレグラって肌のかゆみにも効果あるんですね…!

 

きょうのお弁当は花粉に負けないメニュー、ということはなく普通のおかずです。

 

本日のメニュー

IMGP9680.jpg

ごはん+塩昆布
焼き鮭ほぐし
卵焼き
がんもどきと大根の煮物
ピーマンの塩蒸し

 

大根、にんじん、がんもどきを醤油で煮たものがメイン。渋い。

塩鮭はゆうべまとめて焼いたのであらくほぐして加えました。切り身のまま入れたほうが楽なときもありますけど、ほぐしたほうが量の調節ができるし、皮や骨も取り除けるしで良いですね〜。

 

最近のガスコンロ、魚焼きグリルに力が入ってる(?)

 

余談ですが新しいガスコンロに「オート魚焼きモード」というのがついていて、「切り身」や「干物」などの種類と焼き加減を選択すると、いい塩梅に焼いてくれるらしいです。

 

試しに今回の鮭はオートで焼いてみたのですが、焼き加減を「弱」に設定したのにカリカリに焼きあがりました。使いこなすには練習が必要かなあ。また魚買って試してみます。

 

↑こういう感じの、魚をうまくすくえるフライ返しも付属していて、魚焼き機能がやたら充実しているなあという印象。フライ返しは身が崩れずに確かに便利ですね!

 

 

ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。

にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ 

 


コメント
コメントする








   

プロフィール

ロコ
38歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others