肉巻きと赤いピクルスの曲げわっぱ弁当

IMGP4956.jpg

さささむい寒い。うっかり薄着で寝てしまい風邪をひきかけました。予報どおり雪になりましたね。
さすがに外に出られなかったので押入れの整理などをやっておりました。しまいこんでいた腹筋ローラーを引っ張り出してきたので、明日からやろうと思います(やらない人の発言)。

 

そんな雪の日のお弁当はこんな感じでした。あったかい味噌汁もつければよかったなー。

 

ごはん+梅の実ひじき
野菜の豚肉巻き
卵焼き
ほうれん草とソフト鰹節の和え物
切り昆布の煮物
赤いピクルス


野菜の豚肉巻き、ラスト冷凍ストックでした。けっこう便利に使えたので、具を変えてまた作ろうと思います。

こうしたメインおかずの冷凍ストックを充実させておくと、夕食とお弁当を切り離して考えられる(この時期だったら鍋物をやったり)ので、ちょくちょく作っておかねばと思いました。

 

ほうれん草は茹でたものが冷蔵庫にあったので、ソフト鰹節を細かくカットしたものを混ぜこみ、ちょっぴり醤油をかけて和え物にしました。ふつうの鰹節もいいけど、これもいいな。

赤いピクルスはラディッシュをくし型に切ってすし酢に漬けただけのお手軽なやつです。漬けて数日たつとラディッシュの皮の赤い色が抜けて酢に溶け出し、全体をピンク色に染めてくれるので、そうしたら食べごろかなあと思っています。



ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

 


白菜炒めと大根もちの曲げわっぱ弁当

IMGP4948.jpg

今日は近所のママ友(と言い切るのが憚られるほど久しぶりに会う関係)のお宅におじゃまする予定だったのですが、ランチを食べてから集合だったので通常どおりお弁当を作りました。

いつもと違うのは卵焼きがないことくらい(在庫切れ)。イチよすまぬ。
 

ごはん+梅の実ひじき
白菜の肉味噌炒め
じゃこ入り大根もち
切り昆布の煮物
さつまいも

 


大量に作って冷凍しておいた肉味噌を使って、白菜の炒めものを作りました。最近白菜の根元の部分は、繊維にそって縦に切っています。炒めものを見た娘が「もやし?もやし?」と質問してきました(もやし好き)。

縦切りのほうがシャキシャキに仕上がるので炒めものによいです。

 

副菜は昆布と大根です。地味。

以前から切り昆布の煮物を作りたいなーと思っていて、買い物のたびに乾物売り場を見て回るのですが、意外に切り昆布が見つからずにびっくりしました。

結果、いつも野菜を買っているファーマーズマーケットで切り昆布発見しました。畑関係ないね…。

昆布以外の具は刻み揚げとにんじんでシンプルにしています。

 

大根はサラダおろしですりおろし、水分を軽く絞ってじゃこと塩を加え、片栗粉を混ぜてフライパンで焼きました。離乳食のころによく作っていたのですが最近ご無沙汰でした。久しぶりに食べるとおいしいです。

お好み焼きのように平たく広げて焼いたのですが、もうちょっと高さを出して棒状に切ったほうがお弁当箱に詰めやすそうですね。

 

 

ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

 


煮込み豆腐ハンバーグと梅の実ひじきの曲げわっぱ弁当

IMGP4942.jpg

週末に福岡から母がやってきました。「そろそろ飽きちゃったかもしれないけど、これ」と差し出されたおみやげが飽きることなくどストライクな品物だったので、ぜひ今後もこれでお願いしたいと頼んだわたしです。

おみやげって基本的にベタなほうが嬉しいですよね。買う側からすると新しい風を入れたくなっちゃうんですけどね。
 

梅の実ひじきごはん
豆腐煮込みハンバーグ
卵焼き
茹でブロッコリー
ラディッシュのツナサラダ
ふかしいも


母のおみやげは梅の実ひじきと博多通りもんでした。土曜日にもらって夕食に開封したあと、その日の夜のアド街が太宰府ベスト20で梅の実ひじきも紹介されていたとのことで大変タイムリーなおみやげになったのでした。家族全員好きなのでまたしばらくお弁当に入ることになりそうです。

 

 

 

 

メインは豆腐ハンバーグをトマト缶で煮込んだものです。ハンバーグが食べたいとイチからリクエストがあり、冷蔵庫にたまたま入っていた絹豆腐も加えて例のフープロでガーッとやって作りました。

つなぎは今回もごはんで。断面をよく見るとごはんのつぶつぶが見える仕様となっております。

ソースに何も具がないのは寂しいので、じゃがいもと蒸し大豆、マッシュルームを入れています。大豆は夕食で食べきったのでじゃがいもとマッシュルームがお弁当入りしました。

 

ところで私、最近「カットトマト缶とホールトマト缶の使い分け方」をやっと知りました。カットは酸味が強いのでフレッシュなトマトの味わいを大事にしたい料理に、ホールは煮込み料理にむいているとか。

今までつぶすのが面倒という理由でカット缶を買って煮込み料理を作っていました…今回はホールトマト缶で作ったので確かに酸味が気にならないような。今後もホール買おう。

 

ラディッシュのサラダは本のレシピを参考にしています。ファーマーズマーケットでラディッシュが安く手に入ったのはいいんですが、あまり買う機会のない野菜だったのでレシピの引き出しがすっからかん。

今回参照したレシピは、葉っぱを塩もみして加えるものだったので余すところなく食べられてよかったです。

同時にすし酢でピクルスも作ったので、それはまた後日のお弁当に。

 

 

森かおるさんのこの本、ベーシックで作りやすく使いやすいおかずが多いので長年お世話になっています。


ブログランキングに参加中。クリックすると当ブログに投票ポイントが入ります。
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ レシピブログランキング

 

 



プロフィール

ロコ
36歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others