「無印」という印がすきです





JUGEMテーマ:キッチン雑貨


無印大好きロコさんですこんばんは。
ただいま無印良品週間(無印メンバーは全品1割引!)なので
ついつい外出ついでに無印にふらふらと入ります。
無印良品ネットストアでも1割引!

この記事では、最近買った無印製品のなかでヒットだった
商品のレビューなどを書きたいと思います。


5サイズ対応__ステンレス兼用ふた__小/約直径14cmー22cm





これ、大活躍です。
ふたなしのフライパンや鍋のふたが、これひとつでOK。
以前、クウネルの本で、同じような形状のふたを海外で買って
大切に使っている方の話を読んで、同じものを探そうと
思った矢先の発売リリースでした。無印ぐっじょぶ。



14cmのミニフライパンに使うときは、さすがにちょっとドキドキしますが
今のところふたが焦げた!とか焼けた!というトラブルはありません。
使ったあとは食洗機にぽい、でピカピカです。

販売が終わるまでに、もういっこくらい買っておこうかしら。。



シリコーンスプーン/約長さ26cm





シリコンへらは持っていたのですが(※これは無印以外のやつ)
鍋の料理をお皿に移すときに、平らなへらだと
やりづらい場合もあるのです。
そんなとき、このスプーン使うとらっくらく★
かなり頼りになります。
柄との継ぎ目がないので、洗うのもらくちんです。


番外編、キッチン用品以外で「買ってよかった」もの。


ヘアマッサージブラシ/64×90×高さ63mm





爪が長かったり、アートしてたりするので
頭皮をがしがし洗えなくて購入。
これならがしがし洗えて、頭皮スッキリ★
ネイル好きな友達にもすすめまくりです。


無印週間は月曜日までなので
すぐれもののキッチングッズを探しに行きましょう★

 


ブリタ買いました

JUGEMテーマ:キッチン雑貨


楽天のポイントがけっこう貯まっていたので
以前から欲しかったブリタの浄水器を買いました。

東京の水道水はあまり飲みたくない(飲めなくはないと思いますが…)ので
飲み水はミネラルウォーター箱買い、調理用水は水道水と備長炭をポットに
入れて汲み置いた水を使ってましたが、いまいち備長炭のパワーが感じられず…。

まあ、加熱するからいいか。とは思ってたんですけど、やっぱりいい水で
お米を炊いたり、味噌汁つくったりしたい!

ということで、ブリタ様を買ってしまった次第です。
最初、冷蔵庫にも入るサイズと言われているリクエリクールにしようと思ったのですが
測ったところ、うちの冷蔵庫のポケットには入らなかったので(苦)、
開き直って大きなアルーナと予備カートリッジをお買い上げ。
冬は出しっぱなしで使い、夏はろ過した水をペットに入れ替えて
冷蔵庫保存する予定です。

頼んだのが先週の週末だったかな。
で、風邪で休んでいた今日、たまたま届きました。

ウキウキと水道水を入れてろ過されるのを待ち、水道水と飲み比べ。
…すっごい、まろやかー!

水道水のクセというか、アクみたいなものが抜けて
ごくごく飲める水になってました。

これでごはん炊きましたが、備長炭よりいい仕事してます。
大満足!いい買い物をしました。

カートリッジは、毎日使っても2ヶ月ほどもつようです。
本体のフタに換え時を記録するカレンダーがついてて便利!
うちは毎日使わなさそうなので、もっともつかも?

いままで汲み置き水道水で淹れていたお茶も、これからは
ブリタ水で淹れようと思います。

ちなみにイチにブリタ水とミネラルウォーターを飲み比べさせて
「どっちがおいしい?」と訊いたところ、
「こっち。」と、ミネラルウォーターを指差しました。
飲料水は今後もミネラルウォーター決定です。


プロフィール

ロコ
36歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others