ケータイを変えました。



JUGEMテーマ:私の手料理


新しい携帯を買いました。
5メガピクセルのサイバーショットがついてて、もはや
通話もできるデジカメといった感じです。

今まで、wappa!の写真撮影は携帯電話のカメラで行ってたのですが
なぜか写真の色がブルー寄りでして、あんまり美味しそうにうつらず…。
メモリーカードをPCにつなげ、フォトショップで加工してから
ブログにアップしていたのでした。
また、接写に弱かったので、時折ピンボケなどもしていたのです。

この携帯では、加工なしの画像をそのままメールでアップすることで
もっと更新がラクにできるといいなあ、と期待しています♪
しばらくはいろいろと試行錯誤しながら更新したいと思います。

新しいケータイからの初アップは、今日の晩ご飯。
このところの激務がたたって、今日は一日寝っぱなしで
買い物も行けなかったので、家にあるものでどうにかしました。

きのこオレンジ ツナと塩昆布の玄米炊き込みご飯
きのこオレンジ スナップえんどうとじゃがいもの味噌汁
きのこオレンジ 車麩の揚げ焼き
きのこオレンジ 卵焼き(イチの熱烈リクエスト)
きのこオレンジ ほうれん草の胡麻あえ

胡麻あえに使っているごまは、オニザキという会社のすりごまです。
さっと蒸したほうれん草にあえて出したら、イチに大好評♪
ピーナツのような味わいです。これからも買おっと。

 


2/13のお弁当



JUGEMテーマ:お弁当写真


きのこレッド ごはん+野菜ふりかけ
きのこレッド 焼鮭
きのこレッド ほうれん草のごまあえ
きのこレッド 卵焼き
きのこレッド ポテトサラダ(めんたいマヨ)


2/4のお弁当



JUGEMテーマ:お弁当写真



外出の予定があるイチはおにぎり希望だったため
おかずはひとり分だけ作りました。


きのこブルー 玄米ごはん+明太子
きのこブルー 豚バラのオイスターソース煮
きのこブルー 豆苗のおひたし
きのこブルー ししとうの揚げびたし
きのこブルー 卵焼き
きのこブルー 大根とにんじんの甘酢漬け

豆苗は豚バラの下敷きです。

節分・豆まき・恵方まき



関東も雪で真っ白になった2月3日の節分。
お昼は恵方巻きにしました。

といっても、ラクしてスーパーで買ってきちゃったんですけどねー…。

エアコンをがんがん効かせても、底冷えする寒さだったので
アラ汁はちょうどよく体があったまりました。
南南東と思われる方向を向きながら、夫婦でまるかぶり。


イチの中では、節分=恵方巻きを食べる日、という認識になっているらしく
「恵方巻き準備した?」とは聞かれますが、「豆まきやる?どっちが鬼?」とは聞かれません。
まかないまでも、せめて年の数だけ豆を食べればよかったかな。
来年からは豆も準備します。

アメ横価格

東京はお魚が高い(&質がよくない)というのは
関東のすみっこから上京してきたときから諦めていましたが
浅草に引っ越したいま、アメ横という強い味方がいることに
突如気づきました。

アメヤ横丁、通称アメ横といえば
鮮魚・肉・乾物・お菓子などの食べ物から
服や香水、時計までそろう雑多なマーケット。
特に年末、正月のごちそうを買い求める人々で
ごったがえす様子がテレビで流れますよね★
ロコイチ家からは、20分ほど歩けば着けますが
最寄駅の上野までは、定期でいけちゃいます。

今日はイチが出かけていたので、ひとりで上野まで地下鉄にのり
アメ横方面にてくてく歩きました。
てはじめにボディショップで買い物をして(魚関係なし)、
アメ横通りに到着。

…わ、スーパーより切り身が大きい!
しかも、やっぱり安い!
同じくらいの価格帯だったとしても、この大きさならじゅうぶん買いだな…!

おりしも日が暮れ始め、どの店でも値引きが始まっているらしく
人が非常に多くなってきました。
はやく決めなきゃ!でもなんだか怖い(なぜ)!と、焦る私。
あるお店の「キングサーモン 1盛 ¥1300 ¥700」と書かれた札を指差して
おそるおそる「…く、ください。」とおっちゃんに話しかけました。

「あいよっ、500円ね。」

…え?
あのあの、ここに700円って。

「いいよ、500円で。もうこんな時間(つってもまだ5時前)だからね。」

おっちゃんは私の手から1000円札をもぎとり、500円玉と
キングサーモンの切り身(5切れ)が入ったビニール袋を渡してくれました。

…へー…
おっちゃん、ぶっきらぼうだけどいい人だ。
今度はその横の干物も買うよ!ありがとう★

これからはアメ横で魚をまとめ買いしよう、スーパーではもう買わない。
そんなことを心に決めて、浅草まで帰りました。

2切れは明日の夕食にするので、冷蔵庫に入れ
残りの3切れは、お弁当用に冷凍準備。



はい、こんな感じですね。これを金属バットに並べて冷凍します。
食べづらい骨のまわりは取ってしまい、半分の大きさに切りました。

骨の部分、捨てちゃうのはもったいないので
鮭フレークを作ろうかな、と、ゆでることに。



小鍋でぐつぐつ煮ていたら、急にアラ汁にしたくなったので路線変更。
大根の葉っぱと大根、じゃがいもを入れて、明日のお昼にでも
いただきたいと思います。



プロフィール

ロコ
36歳の主婦・一児の母。食べるの大好きっ子。
2007年夏に曲げわっぱのお弁当箱を買い、詰めたごはんのおいしさに感動して、ずっと曲げわっぱでお弁当を作っています。

お弁当を作る時は「ごはんを鍋で炊くこと」「市販の冷凍食品を使わないこと」「イチ(夫)の好きな卵焼きを入れること」を心がけています。

さらに、2013年から「週に2品以上、お気に入りの料理本に掲載されているレシピでおかずを作る」が加わりました。

Twitter.png Facebook.png Instagram.png Feedly.png Email.png 

お弁当箱のプロフィール

【二ツ重丸弁当箱】
丸くて軽い、かわいい子。持ち歩くときは大きめのハンカチで包みます。

wappa!のおすすめ

カレンダー

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

記事カテゴリー

月別表示

コメント

リンク

検索

others